十小写真NEWS

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:先生たち
理科室便り4 ~大空へ~

十小のみなさん

こんにちは。暑くなりましたね。

さて、理科室便りで登場してきた

モンシロチョウ。

覚えていますか。

前回幼虫でしたが

このように

 

 

 

さなぎとなりました。

よく観察すると

羽の色がすけて見えますね。

さなぎになって約1週間後

ついに、

今日、

無事に羽化しました!

とてもきれいです。

羽がまっすぐにのびるまで待ってから、

夕方に十小の校庭から大空へと

はなしたいと思います。

きっと、また十小にやってきて

くれるかもしれませんね。

 

このように、

小さなたまごから幼虫が孵化し

幼虫はキャベツの葉をたくさん食べて

大きくなり、

やがてさなぎへと形を変え、

最後は成虫に育ちます。

そして成虫のメスはたまごをうんで

また命が受け継がれていきます。

 

1つのたまごから

たくさんの気付きや感動を

もらうことができました。

ありがとうの気持ちを込めて

今日、モンシロチョウを

大空へ はなしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2020年05月12日 10:00:00
更新日:2020年05月12日 13:27:24

カテゴリ:先生たち
理科室便り3

十小のみなさん

こんにちは。

今日から五月。

ずいぶん暖かくなりましたね。

 

みなさん、先生が4月にヒョウタンのたねを

まいたことを覚えていますか。

5月1日現在のヒョウタンは

どうなっていると思いますか。

今、ヒョウタンは、、、、、。

 

まだ、めが出ていませんでした。

これからも、水やりをしていきますね。

 

さて、もうひとつ

モンシロチョウの幼虫のようすをお伝えします。

モンシロチョウ幼虫は、毎日毎日

キャベツの葉をたくさん食べてすくすく

大きくなりました。

さて、プラスチックケースの中から

幼虫を見つけてみてください。

二匹、見つけられたでしょうか。

もっと大きくして見てみましょう。

虫めがねを使います。

前回は体長5ミリメートルでしたが、このように

今では3センチメートルにまで大きくなったのです。

先生はキャベツの葉をどのように食べているのか

知りたくなりました。そこで、双眼実体顕微鏡で

頭の部分を拡大してみました。

かわいいですね。

これからこの幼虫はどのように成長するのでしょうか。

予想してみてくださいね。

 

5月に入り、気温が高くなってきました。

一ヶ月前とは、景色が変わってきて

目にする植物も昆虫などの動物も

変化しています。可能であれば、

ぜひその変化も発見してみてくださいね。

 

公開日:2020年05月01日 14:00:00
更新日:2020年05月01日 15:15:50

カテゴリ:先生たち
心地よい場所

十小の皆さん、こんにちは。

保健室の先生です。

 

 

皆さんは、保健室のベッドで寝たことがありますか?

昨年度、保健室のベッドで休養した児童は、のべ312人でした。

毎日、誰かが休養していたということになります。

 

 

保健室にある布団や毛布などは、洗濯機で洗うことができないため、

学期に1回、布団乾燥の業者の方にお願いをして、綺麗にしていただいています。

業者さんから布団が戻ってきてから、ベッドに積み上げたままになっていたので、ベッドメーキングをしました。

 

 

 

綺麗になったので、寝転んでみたくなり・・・

 

 

寝転んでみました。

(一瞬なので、許してください。)

 

そして、「自分が体調が悪い子供だったら・・・」と想像してみました。

 

「授業に出ずに寝るなんて、不安だな・・・」

「学校で寝るなんて、ちょっと特別な気分だ・・・」

といった気持ちになるのだろうな、と思いました。

 

私は子供の時から頭痛持ちなので、よく中学校や高校の保健室のベッドで休養していました。

なんだかいつもそわそわして、結局いつも眠れなかったことを思い出しました。

 

 

そして、寝転んでみて、やりたくなったことがあります。

 

 

ベッドに寝転んだときに見える白い壁に、「元気になるような絵や、健康に関する豆知識ポスターを貼る」ということです。

不安な気持ちでベッドに寝転んだとき、心が元気になるような壁になったらいいな、と思いました。

 

学校が再開したら、保健委員会の子供たちなどと一緒に、作成したいと思います。

 

家の中にいると、やりたいことがどんどん浮かんできます。

友達や家族と遊びに行きたい・・・

旅行に出かけたい・・・

十小の子供たちと歌を歌いたい・・・

 

やりたいことが、山ほどあります。

当たり前の日常が戻ったらやりたいことが、皆さんにもたくさんあるはず。

 

どうしようもなくイライラしたり、つらい気持ちになったりした時は、

深呼吸をして、ベッドや布団の中で目を閉じてみよう。

 

目を閉じるだけでも、心が安まります。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2020年04月22日 14:00:00
更新日:2020年04月22日 15:06:03

カテゴリ:先生たち
理科室だより2

先週17日に採取したキャベツの葉にはあるものがついていました。

キャベツの葉には、何がついているでしょうか。

 

 

・・・よく見えませんね。

そこで、小さな物を大きくして見ることができるものが

理科室にあるのです。

虫めがね

顕微鏡

とありますが、今回は

そう、これ

双眼実体顕微鏡です。

双眼実体顕微鏡のよいところは、

厚みのあるものを拡大してみることができるのです。

便利ですね。

では、キャベツの葉についている物をみてみましょう。

 

 

 

 

そう、モンシロチョウの幼虫です。

たまごから孵化して2日目の幼虫です。

もっと拡大してみましょう。

 

 

きれいですね。

よくみると、半分黄色で半分緑色をしています。

たまごからかえったばかりの幼虫は、黄色なのですが、

キャベツの葉を食べ始めると、キャベツの葉の色に変化していくのです。

この幼虫は、これからたくさんのキャベツの葉を食べて

緑色になり大きくなっていきます。

 

みなさん、このモンシロチョウが成虫になるのを楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

公開日:2020年04月21日 11:00:00
更新日:2020年04月21日 12:18:01

カテゴリ:先生たち
退屈なあなたへ

こんにちは。保健室の先生です。

「退屈だなぁ」と感じているあなたへ。

 

 

左のアザラシが「きなこもち」、右のパンダが「みたらし」という名前です。

みたらしは、学校が休業で退屈になり、イライラしています。

一方きなこもちは、退屈だけれど、穏やかな気持ちです。

この2人の違いって、なんだろう・・・。

 

 

心には、「気持ちを貯めておく器」があります。

その大きさは、人それぞれ違います。

 

これは、「退屈な気持ち」を表した、水です。

 

退屈な気持ちを貯めておく器が小さいみたらし。気持ちが溢れそうで、イライラしています。

同じ水の量ですが、きなこもちの器にはまだ余裕がありますね。

 

 

 

器が大きいから良い、ということではありません。

ひとそれぞれ、顔が違うように、心だって違います。

大切なのは、「器から気持ちが溢れる前に、自分でできることはする。」ということです。

 

私のおすすめは・・・

 

1 好きなものや思い出を、思い浮かべてみる。

2 好きな人(家族など)に、話を聞いてもらう。抱きしめてもらう。

 

 

3 好きな場所を思い浮かべて、そこにいる自分を想像する。

4 言われて嬉しかった言葉を思い出す。

 

です。

 

友達に会えず、退屈なあなた。

自分の心の器から、気持ちが溢れてしまう前に自分でできることをしてみましょう。

でも、我慢のしすぎはよくありません。たまには溢れさせることも大事です。

 

学校が始まったら、皆さんの話をたくさん聞きたいです。

 

 

※この話は、昨年3~5年生に保健指導で話をしました。

 

 

 

 

公開日:2020年04月16日 17:00:00

カテゴリ:先生たち
図工室(ずこうしつ)より

こんにちは、図工の先生です。

今日は、図工室の水飲み場を掃除しました。

 

 

(掃除前)

 

 

(掃除後)

 

違いが分かりましたか?

 

 

 

(掃除前)

 

 

(掃除後)

 

みなさんと気持ちよく授業をしたいので、少しずつですが図工室の掃除を頑張ろうと思っています。

 

みなさんも、お家のお手伝いで掃除をしてみると良いかもしれませんね。

 

以上、図工の先生からでした。

 

 

 

 

 

公開日:2020年04月16日 16:00:00

カテゴリ:先生たち
理科室だより

理科室には、さまざまな種があります。

みなさんは、いくつ種の名前がわかるでしょうか。

 

 

この中で、4年生が理科の学習で学ぶ植物の種がひとつあります。

その種が育つと・・・

 

 

そう。

ひょうたんです。

ひょうたんの種は、こちら、

 

 

このように、白くて、細長い形をしていて、先生のつめの長さくらいの種がひょうたんの種です。

今日は、この種のまきどきが4月半ば頃ということなので、ひょうたんの種をまこうと思います。

 

 

芽が出てくるのが楽しみですね!

4年生、いっしょに理科の勉強を楽しみましょう!

 

次回の理科室だよりは・・

 

 

 

この生き物について紹介します。

お楽しみに!!

 

 

 

 

公開日:2020年04月16日 15:00:00
更新日:2020年04月16日 16:27:46

カテゴリ:先生たち
保健室のいやしの木

みなさん、こんにちは。保健室からも、何かを発信したいと思い、始めてみました。

 

これは、保健室にあった「いやしの木」です。見たことがある人もいると思います。

この木には、素敵な裏話があります。

 

私は、中学生の時に「保健室の先生になりたい」と思いました。

それから時が過ぎ…私は大人になり…

十小に赴任しました。ある日、図工の講師の先生が保健室を訪ねてきました。その先生は、なんと、私が通っていた中学校の校長先生をされていた方でした。実際に、当時お世話になっていました。

そして、夢が叶ったお祝いに、この木をいただきました。(ちなみに、その先生の奥様は、保健室の先生です。)

 

1年間、植木鉢で育ててきました。どんどん大きくなったので、理科の先生に協力していただき、保健室の前の花壇に植え替えました。

この木と一緒に、子供たちと一緒に、これから私も成長していきたいな、と思っています。

 

 

 

公開日:2020年04月10日 15:00:00

カテゴリ:6年生
6年生に向けて!

首相による緊急事態宣言により、5月6日(水)まで臨時休業となりました。

きっと、何事にも一生懸命で、全力で取り組む6年生は、

「最高学年として頑張ろう!」や「1年生のお世話を頑張ろう!」などと、意気込んでいたことだと思います。

しかし、臨時休業になり、いつも通りのスタートはできません。

ただ、このようなことで、下を向く子供たちではありませんよね?

 

見てください!君たちの担任3人は、常に前を向いています!

先生たちも頑張っています!この状況が収束し、みんなと笑い合える日を待ち望みながら。

どのような状況でも、私たちがいますよ!待っていますよ!私たちは「One team」です!

98人+3人 「One team」で頑張ろう!

離れていても、心はつながっていますよ(^^)!

6年生担任一同より

公開日:2020年04月09日 10:00:00
更新日:2020年04月09日 14:05:06

カテゴリ:5年生
5年生教室紹介

5年1組の保護者の皆様・児童の皆さんへ

「教室がどのようになっているのだろう?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

少しではありますが、教室紹介をします。

1 教室全体(コロナウイルス感染予防対策のために、机と机は離しています。)

2 メダカたち(5年生の理科の学習で、メダカたちを観察します。かわいがっていきましょう。)

3 植物(ネムの木の「ネム美」もいます。)

4 マイキャラクター(シシゴン)

こんな教室なんだと、ワクワクしていただけたでしょうか。5年1組のみんなで、素敵な教室にしていきましょう。

公開日:2020年04月09日 10:00:00
更新日:2020年04月09日 14:04:38