カテゴリ:特別活動
歯みがきチャレンジ週間

こんにちは。保健室の先生です。

 

日本歯科医師会の「歯と口の健康週間」に合わせて、十小でも今日から10日まで、「歯みがきチャレンジ週間」を行っています。

歯みがきカレンダーと、歯・口の健康啓発標語に取り組んでいます。

 

 

また、保健室の廊下には、5月の中旬から、歯と口の健康に関する掲示物を掲示しています。

 

 

当てはまる方向に進んでいくと、歯と口を健康に保つための生活ができているか、チェックすることができます。毎日、子供たちがカバの口をめくっている姿を目にします。とても微笑ましい光景です。

 

この掲示物も、保健委員の有志が、作成を手伝ってくれました。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症が流行する前までは、毎日給食後に全校で歯みがきを実施していました。

現在は、感染対策により給食後の歯みがきは実施できていません。代わりに、ブクブクうがいを行うように指導しています。

今日の給食後、水道で3年生の様子を見てみました。みんな、飛沫に気を付けながらブクブクうがいができていました。うがいをした後、鏡で口の中を観察している児童もいました。

 

歯みがきチャレンジ週間をきっかけに、ご家庭で歯みがきの仕方を改めて確認したり、一緒に歯みがきをしたりしていただけると嬉しいです。

 

 

十小のみんな、毎日丁寧な歯みがきを続けていこう!

公開日:2021年06月04日 17:00:00
更新日:2021年06月04日 21:33:37